magellan beyond immagination

CONTACT US
北極で優雅な冒険旅行~ARCTIC ISLAND OF NORWAY~
2021.11.30
EUROPE

北極で優雅な冒険旅行~ARCTIC ISLAND OF NORWAY~

世界中の冒険家が目指す世界で最も美しく壮大なディスティネーションのひとつ、”北極”。
スノーモービルでホッキョクグマとオーロラを探しに、犬ぞりに乗って氷の洞窟を探索し、プライベートリブボートでフィヨルドを航行し、遊覧飛行で壮大な北極海の上空を堪能する…。
極地の魅力を余すことなく体験できる特別な旅行をご紹介します。

【ハイライト】
- 北極圏は地球上で最も壮大な景観を持つ、特別な旅行先です。極地を旅するという特別な感覚を味わうことが出来ます
- オーロラ観測のチャンス
- 北極圏と北欧の美食体験
- 厳選された、魅力あふれる北欧と北極圏のホテルやロッジにご案内します。
- 北極海を渡り、北緯78度、北極点の手前にある島々を目指します。
- 世界最北の町、ロングイェールビーンに滞在します。
- ロフォーテン諸島とフィヨルドの間を航行します。
- ブルーグレーシャーへの遠征、スノーモービルを自身で運転してホッキョクグマを探しに行きます。
- 犬ぞりに乗ってスバールバルの氷の洞窟を探検します。

Model Plan

モデルプラン

7泊8日

【オスロ発着】

旅行者:8人~12人

日数:8日間(7泊)

ルート:ロフォーテン諸島3泊、トロムソ1泊、スヴァールバル諸島3泊

※ご旅行条件、ご旅行代金等、詳細に関しましてはお問合せ下さい

DAY 1

スケジュール

ノルウェーの宝石と称される美しいロフォーテン諸島を旅する

オスロからエスカンデスを越えてスヴォルヴァーまでのフライト
北極圏の250km上空、ノールランド地方の壮大なロフォーテン諸島に上陸
カベルバグのフィッシングエリアにあるホテルまで専用車で送迎します

シービューキャビンでのご宿泊 NYVAGAR RORBU HOTEL
ノルウェー海に面した魅力的なキャビンでのご滞在をお楽しみください
光害が少ないため、ホテルからオーロラ鑑賞が可能です(4月中旬まで)

食事

朝:× 昼:× 夕:〇

DAY 2

宿泊: NYVAGAR RORBU HOTEL

スケジュール

ロフォーテンの北 ラフトスンデとトロールフィヨルドへのゴムボート探検

午前:ゴムボートとイーグルサファリ(3時間)
プライベートリブボートツアーで、山々、数百に及ぶ島々、壮大な北海岸を満喫します。
探検中は、ウミウ、アイダー、1978年から種族保護されているオジロワシなど、地元の野生動物観賞を楽しむことができます。
印象的なヴェストフィヨルドの山々を抜け、ラフトスンデット(ラフト海峡)、険しい山並みと複雑な入り江が美しいことで知られるトロールフィヨルドへ。
木製の干しダラで有名な北極圏の漁村、ヘニングスヴァーに到着します。

午後はヘニングスヴァーで町の散策やショッピングをお楽しみください。
観光後、車でロッジに戻ります。
テラスでコーヒーやワインを飲みながら、ヴァーガカレン山の眺望をお楽しみください。
ご希望の方にはサウナをご用意いたします。

夕食は地元レストランで、ローカルの雰囲気をお楽しみください。

食事

朝:〇 昼:〇 夕:〇

DAY 3

宿泊: NYVAGAR RORBU HOTEL

スケジュール

ロフォーテン島南部:白い砂浜と漁師町

専用車にてロフォーテン島南部観光。
ガイドとロフォーテンの風光明媚な道を歩き、白い砂浜とターコイズブルーの海が広がるビーチに立ち寄ります。
氷河の谷、花崗岩の山々、極地の漁村の風景をお楽しみいただけます。
その後、北極圏の漁村であるヌスフィヨルドまたはサクリソイに向かいます(天候によっては別のルートで移動)

地元のレストランにて昼食

午後:帰路は風光明媚な帰路を辿ってホテルへ戻ります。
テラスでコーヒーやワインを飲みながら、ヴァーガカレン山の眺望をお楽しみください。
ご希望の方にはサウナをご用意いたします。ロッジから海へ飛び込むことも可能です。

ロッジにて夕食

食事

朝:〇 昼:〇 夕:〇

DAY 4

宿泊: NYVAGAR RORBU HOTEL

スケジュール

北極圏の玄関口、トロムソへの旅

午前中:スノーシュー体験。
先住民族によって何世紀にもわたって使用されてきたスノーシュー。
最新のスノーシューを履き、専属のガイドと雪の丘や凍った湖を散策します。

ストークマルクネス空港またはスヴォルヴァー空港へ移動し、国内線にてトロムソへ。
空港到着後、ホテルまでお送りします。
トロムス海峡を望むNYVAGAR RORBU HOTELにご宿泊。

午後はトロムソで街歩き(各自)。
トロムソでは、サーミの人々の歴史、ノルウェー北部の歴史を展示したトロムソ博物館などを訪れることができます。

夜には、市内有数のレストランで夕食をとり、北極圏の名物料理に舌鼓を。
夕食後は、市内のライブハウスでお酒を楽しむこともできます。



食事

朝:〇 昼:〇 夕:〇

DAY 5

宿泊: Scandic Ishavshotel, Tromsø

スケジュール

世界の屋根、北極海の上空を飛ぶ

午前:ロッジで朝食後、車でトロムソ空港へ移動。

午後:遊覧飛行
トロムソからロングイェールビーン(スバールバル諸島)への遊覧飛行 。
飛行中、北極海を横断します。
北緯78度に位置する世界最北の街、ロングイェールビーンに到着後、街の中心部にあるホテルまでご案内します。

地元のレストランでの昼食。

SVALBARD HOTEL:31室「北極圏デザイン」の客室があり、最新で良質の設備を備えています。

夜:スノーモービル体験 オーロラ観測チャンス
スヴァールバルは、オーロラを観測するのに最適な位置と条件を備えています。
スノーモービルを自身で運転し、空全体を見渡すことができるためオーロラをキャッチするチャンスが広がります。

締めくくりとして特別な雰囲気の中で夕食をお召し上がりいただきます。

ホテルへ戻り、宿泊

食事

朝:〇 昼:〇 夕:〇

DAY 6

宿泊: Svalbard Hotell Polfareren

スケジュール

ホッキョクグマに出会う スノーモービル探検

午前: ホッキョクグマの楽園でスノーモービルサファリ。
スノーモービルを自身で運転し、スピッツベルゲン島とその周辺を走ります。
途中、写真撮影をしたり、極地の野生動物(アザラシ、トナカイ、ホッキョクグマなど)を観察します。
(野生動物のため、見られない場合もあります)

エクスペディション・ランチ。

午後:スノーモービルで新しい北極圏の風景と素晴らしいオーロラの光を発見してください。

夕方:ロングイェールビーンに戻り、ホテルへ。

夕食は各自でお召し上がりください。(予約は、現地スタッフが承ります。)


食事

朝:〇 昼:〇 夕:×

DAY 7

宿泊: Svalbard Hotell Polfareren

スケジュール

犬ぞりアドベンチャー

犬ぞりで氷の洞窟へ。
ロングイェールビエンから10kmのところにあるドッグファーム「トラッパーズ・ステーション」に向かいます。
ガイドと共にそりの準備をし、犬を選ぶ方法を学びます。
その後、ボルターダレン渓谷を約6時間かけて横断します。
スヴァールバルの山々に囲まれた静寂の中、犬たちと雪の上を滑るスキーの音を聞きながら氷の洞窟へ到着します。

ヘルメットとフロントライトを着用して洞窟に入ります。
エクスペディション・ランチをお楽しみください。

ドッグファームに戻り、焚き火を囲んで温かい紅茶やコーヒーを飲みながら、その日のエピソードや体験を分かち合います。

午後:ロングイェールビーンに戻り、ホテルへ移動します。

夜:ロングイェールビーンを代表的するレストランでお別れの夕食をお召し上がりいただきます。

食事

朝:〇 昼:〇 夕:〇

DAY 8

宿泊: Svalbard Hotell Polfareren

スケジュール

ロングイェールビーンでの最後の時間をショッピングやスヴァルバール博物館、北極探検博物館などの訪問でお楽しみください。

空港まで専用車で送迎。
途中、北極海を横断してオスロに戻ります。

食事

朝:〇 昼:× 夕:×

RECOMMENDATIONS

2019.05.21
EXPERIENCE

ウィンター ワンダー フィンランド

夜のオーロラハンティングは、フィンランド滞在におけるウィンターアクティビティのハイライト。
サーリセルカを起点とするトナカイのそりに乗ってのオーロラサファリは、冬のラップランドに来ていることを実感させてくれる最も優雅なアクティビティの一つ。

→READ MORE
2020.06.17
EXPERIENCE

ホワイトデザート 究極の南極旅行へ【前編】

南アフリカのケープタウンから、プライベートジェット機で南極へ渡るという夢のようなサービスが始まった。
それは、地球上最も過酷でリモートな場所に建つラグジュアリーロッジ、”ウィチャウェイ キャンプ”を拠点にしながら、大陸の見どころとアクティビティを思う存分満喫する、まさに究極と呼べる南極旅行である。

→READ MORE