magellan beyond immagination

CONTACT US
今だからこそ行きたい!ウェルネスリゾート
2021.12.10
ACTIVITY, SPA & RETREAT

今だからこそ行きたい!ウェルネスリゾート

以前にも増して世界中のラグジュアリートラベラーから熱視線を浴びている“ウェルネスリゾート”。
美と健康に高い意識を持つ女性を中心に注目度が高かったカテゴリのリゾートではあるが、近年では老若男女問わず幅広い旅行者が頻繁に訪れている。
コロナ禍における健康に対する意識の変化が、ウェルネスリゾートを求める感情に拍車をかけたのだろう。

1961年に米国の医師ハルバート・ダンによって、ウェルネスとは『輝くように生き生きとしている状態』と提唱された。
ウェルネスリゾートは旧来の病や体調の不調を改善するために訪れるヘルスリゾートとは大きく違い、アンチエイジングやダイエット、さらには身体だけではなく心の状態を健全に保つマインドフルネスやデジタルデトックスといったプログラムも含まれている。
ヨガや瞑想を目的とした滞在や、豊かな自然の中で静寂に身を置き心穏やかに過ごすといった滞在も人気だ。特にマインドフルネスは仕事にも好影響を与えると考えられ、企業の研修旅行やインセンティブとしても注目を集めている。 

今回は、今だからこそ行きたい世界の珠玉のウェルネスリゾートをご紹介したい。

<チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾート>

ウェルネスに特化したリゾートが増えているが、そのパイオニア的存在且つ、革新性で常に世界をリードしているのが、タイのホアヒンにあるチバソム。
ホアヒンはバンコクから車で約3時間の所に位置し、古くからタイ王室の避暑地として発展したロイヤルリゾート地として知られている。
バソムとはタイ語で「安寧の隠れ家」を意味しており、その名を象徴するような落ち着いた雰囲気のリゾート。
ビーチフロントに静かに佇むリゾート内は、美しい庭園とタイの伝統建築様式の建物が心安らぐ空間を醸し出し、スタッフはタイらしいあたたかなおもてなしで迎え入れてくれる。

長年世界中のウェルネストラベラーから愛されてきたチバソムは、2019年秋に大掛かりな改修工事を終え、最新鋭の機械設備も導入するなど、ゲストにより快適に滞在を楽しんでいただけるようさらにパワーアップした。
チバソムではストイックに活動するもよし、リラックスして過ごすもよし。
到着後に専任のコンサルタントが、ひとりひとりの身体の状態や滞在の目的を丁寧にカウンセリングするので、ゲストの好みに合ったウェルネスプログラムに取り組みながら目標達成を目指すことができる。
ストイックに数日過ごした後は、我ながら頑張ったという達成感もあった。
帰国後も健康により気を付けることが出来るようにと、スパキュイジーヌのレシピも教えて頂き、続けていくことが何より大事だと感じた。

コロナ禍にて、チバソムではオンライン・ウェルネスサービスをいち早く導入し、渡航できなくとも専門のスタッフよるパーソナルな指導を受けることができるサービスを開始。
また免疫力アップや自然のヒーリング効果による回復など、新しいリトリートをスタートしその時代に合ったライフスタイルをサポートする取り組みで、常にウェルネス界のグローバルリーダーとして進化し続けている

<ヴァーナ ウェルネス リトリート>

北インド地方の広大な森の中に佇むヴァーナ ウェルネスリトリート。
アーユルヴェーダ、ソワ・リグパ(チベット伝統医学)、ヨガというインドの伝統的な医学知識を統合し、ウェルビーイングの探求として精神的・感情的・肉体的・知的に充足した状態を目指している。
インド料理をベースとした食事や五感を刺激する体験、ヒンディ語で森を意味するヴァーナの名が示す通り、自然への深い畏敬の念を持ったリゾートの精神は、日々のストレスから心を解放し自らを高めるために最適のリゾートのひとつと言えるだろう。

<コモ シャンバラ エステート>

スピリチュアルな土地として知られるバリ島のウブドにあるコモシャンバラでは、最先端のホリスティック・ウェルネスを体験するプログラム(CleanseBe ActiveBespoke)の他、神秘的なウブドのジャングルの中でただ心静かに過ごす滞在も可能だ。
ストイック過ぎないため、気軽に楽しみたい方や初心者の方にもお勧め。ラフティングやサイクリング、伝統衣装を身に纏って早朝の寺院での瞑想など、ウブドの自然や伝統文化を通じてバリを五感で堪能できるウェルネスリゾートだ。
チバソムはカタールに現代的に再解釈したアラブ・イスラム伝統医学に基づいたズラル・ウェルネスリゾートを近くオープン予定とのことで、非常に楽しみだ。

アイルランドのブルーラグーンの傍に佇むザ・リトリート・アット・ブルーラグーンは、レストラン以外全てバスローブとスリッパで過ごすことが出来るというスパに注力したリトリート。

スペインのバレンシア地方にあるウェルビーイング・クリニックのパイオニア的存在のシャーウェルネス クリニック。

スイスにはクリニークが運営するClinique La Prairieや天然水のエビアで知られるThe Evian Resort等、世界には数多くの質の高いウェルネスリゾートが存在する。

心身を輝くような生き生きとした状態に導いてくれるウェルネスリゾートは、コロナ禍の今だからこそ自分自身と向き合う最高の場所だろう。

RECOMMENDATIONS

2016.09.21
EXPERIENCE

安寧の隠れ家 チバソム

ビーチリゾートとウェルネスリトリートが共存した最高の環境チバソム インターナショナル ヘルス&リゾートに、カラダを預けてみてはいかがだろう。

→READ MORE
2016.10.27
EXPERIENCE

魅惑の国インドで、生まれ変わる

ヒマラヤ山脈を臨む北インドにある本格派スパリゾート-VANA RETREATS。ヒンディー語で森を意味し、8ヘクタールを超える広大な敷地には、その名の通り、古代から息ずく沙羅双樹の美しい森が広がっている。

→READ MORE