magellan beyond immagination

CONTACT US
ベルモンド キャップ ジュルカ

Belmond Cap Juluca

ベルモンド キャップ ジュルカ

カリブ諸島 / アンギラ

アンギラ島は、西インド諸島、セントマーチンの沖に浮かぶ小さくて素朴な島。
目前に広がるカリビアンブルーの海と、ホワイトサンドビーチに沿って横たわるように広がる白亜のベルモンド キャップ ジュルカこそ、地上の楽園と呼ぶに相応しい場所である。ここを訪れたゲストはまずもって、海とビーチの美しさに息をのむことだろう。ベルモンド キャップ ジュルカは、カリブ海を代表する隠れ家とも言えるレジェンダリーなリゾートである。
アンギラのはずれの小さな岬と湾は、ベルモンド キャップ ジュルカに滞在するゲストだけが享受できる素晴らしい環境である。周囲に他の建造物はなく、静かでのどかな雰囲気に満ちている。
スイートを含む全108室は、すべてビーチフロントでテラス付き。客室はもちろん、リゾート内のどこに居ても、カリブの海と潮風を感じることができて心地良い。
キャップ ジュルカとして誕生して以来、カリブの伝説的なホテルとしてその名を語られるようになった理由が分かるような気がする。

ギリシャリゾートを彷彿とさせる白亜の2階建てコテージ内には、2階部分と1階部分にそれぞれ3室のゲストルームが設けられ、エントリーカテゴリーでも70平方メートルの広さを有し、外観の白のイメージとは異なり、室内はベージュやブラウンを基調とした重厚でエレガントなインテリアでコーディネートされている。
エントランスを含めたホテル内の施設はアラビックスタイルと取り入れた建築デザインで、”ピムス”と”チプス・バイ・チプリアーニ”の2つのレストランは、アンギラ島では最もロマンチックなロケーションにあるレストランと称えられ、まるで海に浮かんでいるかのように美しいビーチサイドダイニング。
一方でビーチの端にある”キャップ・シャック”は、カリブらしさが感じられるユニークなビーチクラブバー。プールサイドにあるペルー料理が味わえる”マウンデイズ”と共に4つのダイニングエクスペリエンスで楽しませてくれる。
そして、24時間のバトラーサービスが、アクティビティ手配を含めた快適な滞在をサポートしてくれるのも心強い。
日本からは決してアクセスが容易とは言えないが、これぞカリビアンリゾートと呼べる隠れ家ベルモンド キャップ ジュルカでの体験は、きっと忘れがたいものとなるだろう。

INFORMATION

MAP

COUNTRY

カリブ諸島

ACCESS FROM AIRPORT

セントマーチンよりフェリーで約15分

TYPE OF ROOMS

DELUXE BEACHFRONT KING ROOM
CASITA BEACHFRONT TWIN ROOM
PREMIUM BEACHFRONT ROOM
BEACHFRONT JUNIOR SUITE
BEACHFRONT ONE BEDROOM SUITE
BEACHFRONT ONE BEDROOM CASITA SUITE
BEACHFRONT ONE BEDROOM POOL SUITE
JONQUIL SUITE
BEACHFRONT PLUNGE POOL TWO BEDROOM CASITA
BEACHFRONT THREE OR FIVE BEDROOM POOL VILLA

AREA

アンギラ

NUMBER OF ROOMS

106

RESTAURANTS

PIMMS
CIP'S BY CIPRIANI
THE CAP SHARK
MAUNDAYS CLUB

MAP

google mapで開く