magellan beyond immagination

CONTACT US
シンギタ クウィトンダ ロッジ

Singita Kwitonda Lodge

シンギタ クウィトンダ ロッジ

ルワンダ / ルワンダ火山国立公園

ルワンダの首都キガリから車で約3時間、ボルケーノ国立公園の近郊に、2019年、ゲストルームわずか8室のシンギタ クウィトンダ ロッジが誕生した。
メインロッジと8つの独立したスィートからは、三つの火山の雄大な姿を目前に眺めることが出来、周辺は緑豊かな牧草地帯ののどかな風景が広がっている。建物には火山岩や赤粘土を使って焼かれたレンガが主に使われ、地域の文化と風土に馴染んだ重厚かつエレガントな雰囲気に満ちている。クウィトンダ ロッジは、他のシンギタと比べても最も設備が整い、そしてゴージャスなロッジと言っても良い。ゲストルームは、リビングルームと寝室、バスルームとに分かれたスイートタイプで、ボルケーノを望む屋外テラスとリビングスペース、そして温度調節機能が付いたジャグジーが備え付けられている。室内のフローリングは床暖房で、ガス式の暖炉も備わり、寒い時期も快適に過ごすことができる。また、バスルーム中央にはスバベッドが備えられ、部屋でスパトリートメントを受けることができる。ゴリラトレッキングで疲れた体を癒すには十分な設備と広さを誇っている。

全ての食事と飲料が含まれるオールインクルーシブで、南アフリカ産を中心に用意されたワインは70種類以上という充実ぶり。オープンキッチンのレストランに加え、バーカウンターとデリスペースではいつでも自由に軽食とドリンクを楽しむことが出来る。
そして、クウィトンダ ロッジならではの施設がマウンテンゴリラに関する資料が集められたコンサベーションルーム。アクティビティのハイライトであるゴリラトレッキングのブリーフィングが行われる部屋で、壁一面に貼られたゴリラの写真や、写真家ボブ・キャンベルの貴重な所蔵品の数々に、トレッキングへのわくわく感が高まることだろう。
シンギタ クウィトンダ ロッジでは、マウンテンゴリラとの出会いという何ともロマン溢れる貴重な体験を、最高のホスピタリティと快適な滞在と共に約束してくれる。一度は足を運びたい場所。南アフリカやタンザニアでのサファリとは異なるもう一つのアフリカがここにはある。

INFORMATION

MAP

COUNTRY

ルワンダ

ACCESS FROM AIRPORT

キガリ国際空港より車で約3時間

TYPE OF ROOMS

one-bedroom suites
two-bedroom suite

AREA

ルワンダ火山国立公園

NUMBER OF ROOMS

8

RESTAURANTS

MAP

google mapで開く

RECOMMENDATIONS

2020.01.08
EXPERIENCE

魅惑のゴリラトレッキング

野生のマウンテンゴリラと出会える場所がある。
目指すは、ルワンダの北西部に位置するボルケーノ国立公園。いくつかの小さな町を通り過ぎ、車窓からの眺めは次第にのどかな農村から緑豊かな大自然へと変化し、辿り着いた場所が2019年にオープンしたシンギタ クウィトンダ ロッジである。

→READ MORE