magellan beyond immagination

CONTACT US
キャビア&ウオッカ テイスティング
2019.04.26
ACTIVITY, FOOD & WINE

キャビア&ウオッカ テイスティング

キャビア&ウオッカ テイスティングなるユニークなメニューが楽しめるのは、サンクトペテルブルクのランドマークとも言えるヒストリカルホテル、ベルモンド グランド ホテル ヨーロッパ内のダイニング、キャビアバー&レストラン。
ウオッカもしくは、シャンパンとキャビアとの絶妙なペアリングは、ホテル唯一人のウオッカ&キャビアマスター、アレキサンダー氏によって生み出される。

エッグ・イン・エッグと名付けられた卵の上にキャビアが載った一品は、ホテル自慢のシグネチャーメニュー。

まるでプリンのような柔らかい卵料理をキャビアと共にスプーンですくって口に含み、お勧めのトリュフウオッカを流し込むと、何ともふくよかで優しい香りが口の中一杯に広がり、ペアリングの妙を感じ取れる素晴らしい体験である。

テイスティングでは、その他にもべスターキャビアとオリジンウオッカ、そしてリンゴが添えられたホワイトチョコレートムースにセブルーガキャビアが添えられた一品とブレッドワインシングルモルトを組み合わせたユニークなペアリングも楽しんだ。

ウオッカを飲みなれていないゲストにとっては、ただアルコール度数が高く、種類によって差異がないというイメージがあるかと思うが、ひとたびテイスティングを体験すると、種類によって独特の香りを放ち、想像を越えて繊細で芳醇なお酒であるということに気付かされるだろう。

また、”スピリット・オブ・ロシア”と題されたメニューでは、好みのキャビアを10グラムから100グラムまで25グラム単位でオーダーすることができ、やはりアレキサンダー氏の指南によってチョイスしたシャンパンやウオッカと合わせれば、引き出されたそれぞれのキャビアの持ち味を存分に楽しむことができる。
キャビア&ウオッカ テイスティングは、正しくロシアならではのユニークで価値のあるエクスペリエンス。
ベルモンド グランド ホテル ヨーロッパに滞在し、とびきりのマリアージュを味わってみてはいかがだろうか。

RECOMMENDATIONS

2019.03.07
PLANS

ヘルシンキ&サンクトペテルブルク4泊6日

1870年代からの歴史を重ねるヘルシンキとサンクトペテルブルクの老舗ホテルに滞在するプランです。伝統と風格のあるホテルで北欧とロシアのユニークなひと時をお楽しみください。

→READ MORE