magellan beyond immagination

CONTACT US
35年の想いをのせて~ボルドー&サンテミリオン~
2019.06.28
DESTINATIONS, WINE

35年の想いをのせて~ボルドー&サンテミリオン~

WRITTEN BY MIKA.K

いつか大好きなシャトーを巡りたい。

ふたりの出会いのきっかけとなったボルドーワイン”シャトージスクール”、そこからご縁が始まり、おふたりは結婚し、ワインの魅力に染まっていった。
そしておふたりの思いがワインのように熟成した頃、運命の日がやってきた。

“ワイン好きのおふたりに、ボルドーとサンテミリオン、そしてパリを楽しんで頂きたい。”
おふたりのためだけにオーダーメイドで旅行を企画し、出会いのきっかけとなったワインゆかりの地を、実際に訪れていただく日がやってきたのだ。

平成が終わり、新しい元号、令和が始まる日。空の上で迎える特別な時間。
結婚35周年記念の旅は、記憶に残るスタートとなった。

普段はなかなか長いお休みが取れないおふたりにとって、今回の旅は心躍る時間だった。

2016年5月31日にボルドーにできた施設、シテドゥバン(La cite du vin)は、世界のワインを取り揃え、最新技術を取り入れて作られたワインの博物館。
ワインにまつわる歴史や生産者の話、ワインの楽しみ方等、1日いても飽きないほど充実した内容と、最上階にあるレストランでのランチは、旬のホワイトアスパラガスや、名産フォアグラのワインとのペアリングを楽しむことができる。

サンテミリオンでの宿泊は、ワイン好きには堪らない、オステリドプレザンス。
限られたゲストにだけ用意している秘密のお部屋は、ドアを開けると心地よい風が吹き抜け、バルコニーから眼下に見渡せるワイン畑の風景を楽しむことができる至福の空間。ソファーに座り、大切な人との会話を楽しみ、絵画のような風景を眺めながら時を過ごす。何もしない贅沢がそこにある。

「訪れて見ないとわからない世界が沢山ある。そして、その扉を開けてくれた。オーダーメイドだからこそ叶えられる時間と空間なのよね。」と奥様は言う。

実はフランスがあまり好きではなかったおふたり。ワインだけのために訪れてみたいとは思っていたものの、この滞在でフランスの印象がガラッと変わったという。

6室しかない隠れ家ホテルの、ラグランメゾン。
別邸には、ウォシュレットも設置してあるなど、驚きを隠せない。

何よりミシュランレストランでもあるピエールガニエールでの夕食は、お食事にこだわりのあるお客様をも唸らせる。

味だけではない。
お皿一枚、内装のセンス、スタッフの無駄のない動きと、会話のセンス。
その空間を楽しませ、居心地のよい空気を演出するスタッフの距離感やサービス。

ボルドーの宿泊は記念の時を更に幸せなものにしてくれた。

そして、シャトー巡りは、ワイン好きなおふたりの気分を最高のところまで上げてくれる。。
作り手の思いと、ご自身が飲んだときの思い出を重ね、樽の熟成した香りを楽しむ。

テイスティングでは、年代を感じながら、目で見て、舌で味を感じ、その香りを楽しんでいると、会話も弾む。
そして、スペシャルランチは、ミシュランシェフのお料理と合わせて、更にワインの変化を楽しむ贅沢な時間。

新婚のときに戻ったかのような、奥様の可愛らしい笑顔が、旅の満足度を物語っている。

出会いのきっかけとなった思い出のワインの地、ボルドーでまた新しい記念のワインを購入された。
35年の時を越えて、次の10年、20年の新しい楽しみが増えたそう。
おふたりでお話しをしながら、どんな思いでそのワインを選択されたのか。

次にそのワインを開ける時、今回の旅の思い出と共に、込めた想いを聞かせてもらおう。

RECOMMENDATIONS

2019.04.30
PLANS

サンテミリオン&ボルドー ワイン紀行 6日間

ボルドーワインの頂点に君臨し続ける第一級格付けシャトーなど名高い高級シャトー訪問し、魅惑的なワインの世界に深く触れる6日間。おとぎ話の中に迷い込んだような風景が旅情を誘う、サンテミリオン&ボルドー地方とそのワインの魅力に酔いしれる至福の時間をご堪能下さい。

→READ MORE